椎間板ヘルニア

手足のしびれの代表的な原因の一つ、椎間板ヘルニアという病気について詳しく説明していきます。

椎間板ヘルニアと聞くと腰痛のイメージが強いですが、脊椎は頭部からお尻まで伸びているわけですから、ヘルニアが起こるのは腰だけではなく首にも起こります。ヘルニアとは「飛び出る」という意味で、腰の場合は腰椎の椎間板にヘルニアが生じているもの、首の場合は頸椎の椎間板にヘルニアが生じているものです。

sponsored link



椎間板ヘルニアとは、椎骨と椎骨の間の緩衝材となる椎間板組織が潰れてしまい、中身が飛び出て脊椎の中を通る神経を圧迫してしまう病気です。圧迫された神経によってそれぞれに場所に痛みやしびれなどの症状を引き起こしてしまいます。

頸椎椎間板ヘルニアの場合は、手のしびれや首の痛み、肩の痛みや背中の痛みなど主に上半身の症状が見られます。病態が進行するにつれて、目の奥の痛みや頭痛などの頭部症状が現れたり、さらに重篤な場合は歩行障害や排尿障害など下半身症状が現れることもあります。

腰椎椎間板ヘルニアの場合は、太ももの裏側やかかとから足の小指などの足のしびれ、腰の痛みや臀部の痛みなど下半身の症状が見られます。腰椎は脊椎の中でも最も動きやすく同時に負担もかかりやすい場所でもあります。進行すると筋力の低下が見られ次第に歩行に支障を来たしたり、排尿障害を起こすこともあります。

sponsored link



このページを見た方は次のページもよく閲覧されています。

⇒ 糖尿病

⇒ 手のしびれの原因

⇒ 足のしびれの原因

⇒ 手足のしびれの治療



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

sponsored link



[当サイトへの問い合わせ]
teasinosibire★gmail.com
★を@に変更して下さい。

[免責]
当サイトで提供されている情報の利用によって生じたトラブル等について当方では一切関与いたしません。情報の利用は利用者様ご本人の責任において行ってください。

[第三者広告配信]
当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。